たけふ菊人形とOSK歌劇鑑賞

ナビゲーションにジャンプ

ここから本文

平成24年10月12日、武生中央公園にて交流会を行いました。少し秋の雲が浮かぶ晴天の下、鉢植えコンテスト入賞作品や菊人形見流し館などを堪能し、最後にOSK歌劇を鑑賞しました。会員の方には万歩計を付けていただき、皆さん、約3,000歩位歩かれたようです。参加者9名。

現地9時集合。少し秋の雲が浮かぶ空の下、会員の方々には会場前にて万歩計を体に付けてもらい、交流会中何歩ぐらい歩けるか予想していただき、会場の中へ。実際はどのくらい歩けるでしょう。では、レッツゴー。

会場内でまず、ぬるキャラ「きくりん」と記念撮影パチリ!菊の鉢植えコンテスト入賞作品を鑑賞しながら、今年の展示内容は見流し館人形の衣装替えの作業も見られました。「平清盛」見流し館を堪能した後、次の目的地OSK歌劇のステージを鑑賞。「平清盛」レビューの二部構成、約1時間の舞台を楽しみました。男役の人にうっとり~~~。目の保養バッチリ出来、あっという間の時間が過ぎました。そろそろお腹も空いてきました。おそばやうどんなど、特に竹田の油揚げを使った食事に人気がありました。

お腹も心も満たされた後はお土産を買ったり、菊花鉢植えを購入したり、会場内を散策し自由行動を楽しみました。会員の方々の万歩計を見ると、だいたい3,000歩位歩かれました。予想は当たったでしょうか?

楽しかった交流会も無時終了。今後も一人でも多くの方に参加していただけるよう努力したいと思います。

今後とも、緑会をよろしくお願いします。

平成24年11月  緑会実行委員会