越前そばの里交流会・・・そば打ち体験

ナビゲーションにジャンプ

ここから本文

平成23年11月4日、越前そば発祥の地「越前そばの里」にて交流会を行いました。秋晴れに恵まれ、青空の下少し暑いぐらいで上着もいらない程でした。お腹も心も満たされた気分で交流会を行なう事が出来ました。参加者12名。

朝8:30病院集合 行く前から皆さんの笑顔が見られ、いざ目的地へ出発。そば道場到着。さっそく、おみやげ売り場に足が進む人もちらほらと。まずは、そば打ち体験・・・指導員の方から説明されエプロンをつけて、手洗いしっかり清潔にします。今秋穫れたての新そば、それも北海道の自家栽培、越前にある直営農場では三代目から自らがそば畑に足を運び、種まきから収穫まで手掛け今年も丁寧にそばの実を育てたとの話を聞きました。とても楽しみです。                                                    そば打ち初体験の人も何人かおられたが、指導員の教え方が良かったので、皆さん上手に作れました。こねるのはとても力がいります。麺棒でのばした形が丸くなったり、四角になったり、ひし形になったり・・・・・。いったいどんな形になるのやら~~?         切る作業は上手に切れ終了です。

その後、工場見学。案内され生産工程を見学、併設のそばの資料館も見学しました。戻ってくると作ったそばが湯で上がり、大根おろし、ネギ、鰹節でトッピングされ、いただきま~~す!! 皆さん全員完食。自分で作ったそばは格別です。食後は栄養士さんより、そばについての勉強会があり、そばの栄養価、豆知識などとても勉強になりました。お腹が満たされ、店内にある売店にておみやげを。これも楽しみな時間で――す。

あっという間に時間が過ぎ、楽しかった、おいしかった。交流会に参加して良かったと明るい声が聞かれ、無事交流会が終了しました。今後も一人でも多くの方が参加いただけるよう努力したいと思っています。緑会をよろしくお願いいたします。

平成23年11月  緑会実行委員会