緑会

ナビゲーションにジャンプ

ここから本文

緑会とは

当院では糖尿病の患者様の交流の場として『緑会』を結成し、活動を行っています。糖尿病についての「勉強会」「講演会」「お食事会」などを通じて職員もお手伝いをしながら、患者様同士の親睦を図っています。

緑会では、福井県糖尿病協会にも加入し、県の講演会や交流会にも参加しています。患者様及びご家族様が糖尿病に対しての理解を得ることが出来ます。ご入会をお待ちしております。

年会費について

  1. 2,500円(本代金含む)
  2. 1,000円(通信費)
  3. 実費(交通費やお食事会のときなど)

月刊誌「糖尿病ライフ・さかえ」(日本糖尿病協会編集)を毎月お渡しします。最新の糖尿病治療の情報や患者様の体験談などが掲載されており、日々の糖尿病治療に役立ちます。

ご不明な点がありましたら、内科外来までお尋ねください。

緑会の活動

2016年04月22日
平成27年度 緑会総会
 『平成27年度緑会総会』   平成28年2月26日(金) 参加者15名(スタッフ含む) 27年度緑会総会が開催されました。会員2名 スタッフ11名 見学者2名でした。 食事会では、仁愛大学健康栄養学科の実習生による献立の説明がありました。 座談会では、見学者の方から入院を通して、糖尿病の治療の重要性、食事療法の大切さ、セルフケアの大切さなど体験談を話されました。
2015年07月14日
デザートを作ろう
~スムージー 牛乳寒 小倉羊羹~ 平成27年6月19日(金) 参加者14名(スタッフ含む) 緑会勉強会では、初めて調理実習をしました。人参・バナナのスムージー、牛乳寒、小倉羊羹を会員の方とスタッフがペアになり作りました。
2013年11月22日
緑会勉強会を開催 ※テーマ 『糖尿病合併症予防のための日常生活のポイント』
平成25年11月1日(金)    看護師による『糖尿病合併症予防のための日常生活のポイント』と題して勉強会を開きました。会員3名、入院患者3名の参加がありました。